この所、LINEなどで出会った男性が児童買春などで逮捕される記事を見るようになったんだけど、やっぱり出会いアプリって危険なんだろうか?
スマホを子供から大人まで、皆が持つようになって、自由にアプリを入れて、便利に持ち歩くようになったのはいいんだけど、異性とみだりに出会ってエッチする事を認められていない年齢の児童までが、大人と同じ出会えるアプリを使って楽しむ、という環境で有る限り、本質的な問題は解決しないんだろうな、と思う。
本当なら、一定年齢以上は異性との出会いアプリを入れられないとか、使えないとか出来ればいいんだけど、今の所そういう土壌が無いのでどうする事も出来ない。
結局、子供を監督する責任を持つ、親が目を光らせる。
そして、受け口になっている大人の側が自制を持って児童や少女と対応する事しか無いんだよね。
子供のほうが年齢を誤魔化して援助交際を求めてきても、大人側も危険を避ける、困難だけど、怪しい場合はエッチやめる、まですれば、犯罪を犯すには至らないで済むと思うんだ。
薄々気づいていても、欲望が勝って、あえて突っ込んで聞かない人も居るんだろうけど、児童に自分の嗜好を押し通して、被害を与える(恋人関係でもない限り、相手が迫ってきたような状況であっても、今の日本の法律では大人の罪になるし、金銭の授受が伴えば重罪)事は良識として避けるのが大人の責任と思う。
出会いアプリを使ってうまく引っかかったから、という一時の欲望で、児童を傷つけ、自分の人生も棒に振るようなリスクにさらす事は全然嬉しくないはず。
一時の欲求の発散と引き換えに、しばらくの間、いつ警察から呼び出されるか、と怯える日々を送る事にもなり、最悪の場合は本当に逮捕、起訴される事になる。
そんな事は冷静に考えたら何の得も無いと割り切って、考え方を変えるべきじゃないかなと思う。