今の日本では、ネット上で異性と出会うためには、色々な法令の遵守求められているんだけど、これをクリアした出会いアプリって、結局、有料出会い系サイトのアプリしか無いんだよね。
そもそも優良出会い系サイトは法令を遵守して、十分な安全管理体制の下で運営されているから、その下地の上にアプリを乗せている感じって思えば良いと思う。
こういう出会い系サイトは公的な書類によって年齢確認が行われているから、児童による援助犯罪に巻き込まれる心配も無いから安心して出会いが楽しめる。
一方で、出会い系サイトに関わりが無い新手の出会いアプリの場合は、この法令順守の体制が曖昧で、厳密な年齢確認が行われていないものが多いので、未成年や18歳未満の女の子がお金ほしさに援助交際目的で使う場合も有るので危険と思う。
児童買春は非常に露見しやすくて、罪も重い。
おまけに、警察も検挙してから有罪を得やすいので、積極的に立件してくるみたい。
後は見せしめの側面も有るみたいだから、バンと新聞に載って、人生棒に振る事になりかねないよ?マジで。
LINEやカカオトーク、異性との出会いを目的として開発されていないユニークなチャットソフトなんかは、異性との出会いに「悪用」しない限りは、楽しくコミュニケーションができるアプリなので、こういう出会えるアプリの存在が悪いわけじゃないんだよね。
結局、悪用できると思いついた人が、本来の開発意図や目的をゆがめて、出会いアプリとして使ってしまっているんだよね。
こういう使い方は、本来、そのアプリの利用規約違反なので、突然、IDの削除処分を食らって、そのアプリで出来た普通の友達とも連絡が取れなくなっちゃったりするかも知れないから、注意が必要だよ?