ここでは各アプリの持ち味・特徴といったものを並べて比較してみました。このテーマでの比較は難しいものがありますが、最終的に、出会いアプリとして使ってみたいかが大事なことではないでしょうか。多くの人にとって、その辺のところがどうなのかも比べてみたいと思います。

 

 

5点
【ワクワクメールアプリ】
出会いアプリの本来の持ち味というのは、会員が出会いに積極的で、それに応じた仕組みというものが、きちんと整備されていることではないでしょうか。ワクワクメールは、このことがもっとも達成されている出会いアプリではないかと思います。
ワクワクメールを見ていると、女性は適度にエッチ度が高い人が多いですし、それに応え得るだけのシステムが揃っています。出会いアプリとしては良いものを持っていると思います。

 

 

4点
【ハッピーメールアプリ】
ハッピーメールは使いやすい出会いアプリとして、ユーザーにすっかり定着しています。初心者にも使いやすいアプリではないでしょうか。
ハッピーメールの特徴は、会員数(とくに女性会員)の多さが使いやすくしているところです。ハッピーメールのほうでも、そこのところに(広告宣伝活動)いちばん力を入れています。とくに使うところを考えていないのなら、ハッピーメールを選んでおけば間違いはないでしょう。

 

 

3点
【PCMAXアプリ】
PCMAXは、まだ他ではあまりなじみのない写メコンをいちばん最初にはじめてみたり、日記のテーマもほかのアプリよりも面白いものが書けるというように、自由な雰囲気がする出会いアプリというのが特徴でもあります。また、不定期ですがオフ会があったりするのも、PCMAXならではのことかもしれません。エッチで楽しい出会いアプリというのが、PCMAXの目指しているところかもしれません。

 

 

3点
【YYCアプリ】
YYCは、このなかで唯一ポータルサイト系の出会いアプリです。ポータル系というのは、Yahoo!JAPANやエキサイトのようなポータルサイトを持つところがやっている出会いサイト(アプリ)のことで、YYCはlivedoorポータルの出会いアプリです。そのなかでもYYCは、ポイント制出会いアプリという部類に入っています。つまりポータルサイト系とポイント制の中間というのがYYCの位置づけかと思いますね。

 

 

2点
【Jメールアプリ】
Jメールを使っている人は、Jメールにこだわって使っている人が多いと言うことはよく聞きます。つまり、あまり浮気をしない人が多いということでしょう。または、Jメールがそれだけ魅力的なコンテンツが多いということでしょうか。
でも、Jメールは良いエロ写メが集まりますし、出会いについてもエッチのレベルが上の人が多いと思うことがあります。個人的にも好きなアプリです。